3限目 性感染症を知りたい

困ったときには…

医療機関に相談しましょう

性感染症(STD、STI、性病)にかかっちゃったかも?と心配している人。どこに行ったらいいのかわからない人。相談したくてもはずかしくて相談できないと悩んでいる人。
こんな人たちのために気軽に相談できて、検査や治療を行ってくれる全国の病院を紹介します。 診療日や時間、費用などの詳細については、それぞれの医療機関に直接問い合わせてください。

全国の医療機関リストはこちら

ちょっとナイショで相談したい

●性感染症(STD)が心配…
(公財)性の健康医学財団では、「性感染症(STD)メール相談」を開設しています。
相談回答者:婦人科・泌尿器科などの医師および助産師が担当
相談対象者:39歳以下の男女
相談メールはこちらのページから!
※性の健康医学財団のページにジャンプします。
●エイズ(HIV)が心配…
(財)エイズ予防財団では、「エイズ電話相談」および「JFAPエイズサポートライン」を開設しています。
また、エイズ予防情報ネットAPI-NET(http://api-net.jfap.or.jp/)では、HIV検査・相談実施場所を都道府県別に紹介しています。
■エイズ電話相談
0120-177-812
(祝祭日を除く月~金曜日 10:00~13:00、14:00~17:00)
専門の相談員が、フリーダイヤルによるエイズに関する電話相談を受け付けています。
携帯電話からは、03-3592-1183へ。相談員が直接電話に出ます。
■JFAPエイズサポートライン
03-5521-1177
日本語、英語、スペイン語等、8カ国語に対応した24時間電話自動応答システムによる相談を実施しています。
エイズ予防財団のエイズ予防情報ネット(http://api-net.jfap.or.jp/)からも同じ応答音声が聞けます。
Q&Aで不安を解決!
(財)性の健康医学財団では、「もしかしてかかっちゃった?」と思える症状やケースについてのQ&Aを公開しています。参考にしてみましょう。
(財)性の健康医学財団